HOMECONTACTUS
FAVORITES MUSIC PERFORMINGARTSEXHIBITIONJACKETANDPACKAGEBOOKLETLOGOANDMARKFINEARTPROJECT

ファインアート ビーチ・ボーイズシリーズ1&2

子育てによる10年近い活動休止からの復帰第1弾。 Dr.BTはMOJOWORKはジョン・レノンといってくれましたが、ジョン・レノンというより、気分はブライアン・ウィルソン*でして。10年間の作りかけの作品やほったらかしのアイディアをなんとかまとめるというか、形にする作業にかかったわけです。というわけで、この作品は「ビーチ・ボーイ・シリーズ」であります。キャッチ・コピーにビーチ・ボーイズの曲名を拝借しています。
*ブライアン・ウィルソンは、ロック史上最大の伝説的作りかけ作品「SMILE」を発表しましたが、実はその少し前に「GETTIN' IN OVER MY HEAD」という80、90年代の作りかけ作品をまとめ上げたアルバムを出したのですが、これがいいんですよね。はっきり言って「SMILE」より好きです。

BEACHBOYS SERIES 1

話さないで、私の肩に頭をのせてごらん

DON'T TALK (PUT YOUR HEAD ON MY SHOULDER)

I JUST WASN'T MADE FOR THESE TIMES

YOU STILL BELIEVE IN ME

WOULDN'T IT BE NICE

BEACHBOYS SERIES 2

このシリーズは丸部分の意味合いというか、文法が一つの大きなテーマです。シリーズ1に比べシリーズ2は、より複雑というか多様な解読ができるようになっています。デザインとはヴィジュアル・グラマー(視覚的文法)なんですね。

I'M WAITING FOR THE DAY

DON'T WORRY BABY

I KNOW THERE'S AN ANSWER