HOMECONTACTUS
FAVORITES MUSIC PERFORMINGARTSEXHIBITIONJACKETANDPACKAGEBOOKLETLOGOANDMARKFINEARTPROJECT

チラシ&ポスター J.S.バッハ PART1

弦楽四重奏で聴くJ.S.バッハ/ゴルドベルク変奏曲 J.S.BACH / GOLDBERG VARIATIONS arranged for string quintet

ヴァイオリニスト松原勝也氏編曲によるバッハのピアノ曲「ゴルドベルク変奏曲」の弦楽五重奏版。バッハ、バロックというよりも、モダンで知的なイメージを全面に訴求しました。木と土壁の写真をもとにブルーを基調とした静かで質感に溢れた・・・まさにチャッチ・コピーにある「静的で饒舌な時間」を表現しました。

バルトルド・クイケン BARTHORD KUIJKEN

常に古楽界をリードするフラウト・トラヴェルソ(古楽器のフルート)の巨匠・バルトルド・クイケンのオール・バッハ・プログラム。これはスミぽい濃いグリーンとオレンジぽい黄色の特色2色刷りの作品です。アーティスト写真を背景と一体化し、四隅にバロック時代の文様をレイアウト。4色刷り以上にバロックらしさが出たと思います。

J.S.BACH in Triphony Hall 2000

すみだトリフォニーホール主催のバッハ関連5公演を告知するチラシ。本作がシリーズ最初のチラシなので、ロゴ・マークを認知してもらうために画面中央に大きくレイアウト。マークはバッハのあの特徴的なヘア・スタイル(カツラ?)をイメージしたもの。また、背景の写真は3種類の別々のモノクロ写真を合成し、着色しました。

J.S.バッハ/マタイ受難曲
トン・コープマン指揮アムステルダム・バロック・オーケストラ
J.S.BACH/MATHEW PASSION
TON KOOPMAN / AMSTERDAM BAROQUE ORCHESTRA

優れたチェンバロ奏者でもあるコープマンにより結成されたアムステルダム・バロック・オーケストラによるマタイ受難曲。 十字架上のキリストの古い版画を中心に据え、その回りに圧倒的な数の天使を配置しました。深いミドリとエンジの色味でこのドラマ(曲)の重厚さを表現しました。

イシドロ・バリオ ISIDRO BARRIO

J.S.バッハの代表曲「ゴルトベルク変奏曲」を毎回違うアーティストで聴き比べるというトリフォニーホール《ゴルドベルク変奏曲》シリーズ。第4弾はスペインの奇才、イシドロ・バリオ。このシリーズの特徴であるラインや色面を使ったデザンとしました。黒をメインとした素敵なポートレイトがあったので、色面はスペインらしくエンジとし、黒・エンジ・金による情熱的かつオーセンティックな画面となりました。

マルティン・シュタットフェルド MARTIN STADTFELD

J.S.バッハの代表曲「ゴルトベルク変奏曲」を毎回違うアーティストで聴き比べるというトリフォニーホール《ゴルドベルク変奏曲》シリーズ。21世紀のグレン・グールドともいわれる、世界中のクラシック関係者・音楽ファンが注目する話題の俊英の日本デビュー・コンサート。基本的な考え方として、若々しくモダンで、かつ本物感のあるオーセンティックなデザインを目指しました。ピアノの黒いラインや蓋に映ったアーティストの顔など、オリジナル写真がもつ幾何学性を利用し、ラインや色面を使ったデザインとしました。

ムネモシネ JAN GARBAREK & THE HILLIARD ENSEMBLE
MNEMOSYNE

サックス奏者と中世・ルネッサンス音楽の演奏で評価の高いヴォーカル・グループのコラボレーション。ムネモシネはギリシャ神話の記憶の女神。画面全体をギリシャ神殿の大理石の白のイメージで統一。メイン・ヴィジュアルには「記憶の女神= 堆積」から、幾層にも重なったアーチの写真とし、色味もオリジナルから彩度を落としモノトーンへ近づけました。

清水靖晃&サキソフォネッツ J.S.BACH / CELLO SUITES
YASUAKI SHIMIZU&SAXOPHONETTES

日本を代表するサックス奏者・清水靖晃氏と6人のサックス奏者によるバッハの無伴奏チェロ組曲。 サキソフォンによる演奏ということでクールさを出すために、背景に大理石を敷き、中央には清水氏直筆のイラストをメタリックなイメージの色合いで処理しレイアウト。フォントも通常のクラシックと異なり少しモダンで軽めのものとしました。

サンドリーヌ・ピオー ソプラノ・リサイタル SANDRINE PIAU SOPRANO RECITAL

フランス声楽界の名花による待望の日本公演。声楽における古楽復興の立役者である彼女。今回のリサイタルでは古楽にとどまらず、ショーそん、プーランク、ブリテンなどの歌曲を披露。彼女の歌が秘めるオーセンティックさと繊細さというある種背反する魅力に留意しデザインしました。